消費者金融のメリットと注意点

生活費が不足して今すぐお金が必要という時に消費者金融を利用する人が多いですが、どのようなメリットがあるのかを見ていく事にしましょう。

消費者金融は最初に個人情報や勤務先情報など必要項目を申告して申し込みをした後に審査が行われます。審査が可決されると契約して融資可能になりますが、審査の回答が最短30分なので融資可能になるのも最短1時間と言われています。業者によって融資可能になる時間は多少ことなりますが、ほとんどの業者が即日融資を受ける事が可能です。消費者金融は今すぐ必要という時に利用すると大きなメリットになります。

今まで消費者金融は自動契約機で申し込んで契約手続きをした後にカードを発行してもらうのが一般的な方法でしたが、ここ数年でスマートフォンが普及してきてほとんどの業者がインターネットで申し込む事が出来るようになっています。インターネット上で申し込みから借り入れまでの手続きが出来てしまうのでWeb完結申込と言われていてスマートフォンを持っていれば来店不要でキャッシングをする事が出来ます。もちろん即日融資を受ける事が出来ますし、インターネット上での手続きという事で24時間いつでも可能になっています。自分の都合に合わせて手続きが出来るというのも消費者金融を利用するメリットと言えます。

消費者金融は即日融資を受ける事が出来るので融資スピードに優れていてしかもWeb完結申込が出来るので利便性が高いというのがメリットになります。しかしデメリットになってしまう点もあるので注意する意味でもしっかり把握しておく必要があります。

消費者金融は上限金利が高く設定されているので借り入れをした時に加算される利息が多くなってしまいます。特に借り過ぎてしまったり返済が長引いたりすると借金が膨らんでしまいます。消費者金融でキャッシングする時は上限金利が高く設定されている事をしっかり頭に入れて借り方や返済の仕方には注意するようにしましょう。

消費者金融は総量規制の対象になっているので年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ません。総量規制の対象になっていると年収が少なければ利用限度額も当然少なく設定されてしまいます。また借入希望額が年収の3分の1以上で申請してしまうと総量規制に引っかかってしまうので審査が否決されてしまう可能性があります。借入希望額を申請する時は年収の3分の1以下の金額にして自分の年収に見合った借り入れをするようにしましょう。

消費者金融のデメリットは上限金利の高さと総量規制の対象になっている事なので注意して上手に利用するようにしましょう。